2016年03月 「第4回 わくわく!そうぞう!たからんまつり」―キッズステージ―

3月27日、宝塚市文化財団主催「第4回 わくわく!そうぞう!たからんまつり」―キッズステージ―に、宝塚すみれ音楽院の14名の子ども達が参加しました。

昨年末に出演を決め、1月に入ってからリトミックレッスンの中で準備をしてきました。

6回という限られた練習回数でしたが、みんなで頑張って素敵なステージにすることが出来ました!

屋外で音を出すとどのような響きになるかと、特にハンドベルなど心配でしたが、音響スタッフの方々の配慮や、“たからんちゃん”の応援ももらい、活き活きと・堂々とした子ども達の姿をご披露する事が出来ました。

1、ルパン三世   ―ブームワッカー&鍵盤ハーモニカ―
2、マンボ5      ―鍵盤ハーモニカ&楽器―
3、動物の謝肉祭より「フィナーレ」  ―プラスティック・アニメ―
4、花は咲く           ―ハンドベル―
5、たからんサンバ       ―歌と合奏―


第2・3回は、天候が悪く屋外ステージは中止になっていたそうで、今年もそれが心配でしたが、朝の空気は冷たかったものの空は晴れて、ポカポカと暖かい陽気でした。

「ちっとも寒くなかったよ~!」「楽しかった!」という子ども達の元気な声。 お母様方からも「貴重な経験が出来ました。」と言って頂きました。

Scroll Up